Bye, world!

プログラマなら、最後に表示したい文字列じゃないかと。
※お世辞にもGoodは付けられないのが残念。

えっと、これをここの最後の記事とします。
#ちょっと書き換えるページはあるかも知れず。

Next Stage: こちら<超自前です。

自前だからこそ、暗号化も自由自在。
それゆえ、外出先からの管理も、そこそこ安心、なのですよ~。
#でも、所詮は可逆暗号。気休めに過ぎません。

あと、ここ(fne.cocolog-nifty.com)の記事を消したり移したりはしないつもりですが、1日200アクセス程度なので、消えても別に大したことは無いんじゃないかと。

» 続きを読む

|

終焉ノ結~オワリのオワリ~

記事:1 2 3 4 5 冷笑。 とりあえず、これで記事の追加更新は一旦停止。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

終焉ノ悟~全テ偽リと悟るトキ~

机上でいくら正当っぽいことをこねくり回されても、何も変わらない。
不安や危惧は一切解消されない。

前回のメール対応を見れば分かる通り、表面上の検討はされたが、検証は一切されていない。

どれだけの情報が無防備になっているのか、全く関知していないまま結論を出してしまうのが所詮天下り組織なんだと悟る(withoutチャレンジ)。
情報の価値を判断できず、検証もできないんじゃ、国は何のために存続させてるのか分からないけれど。
あれか?新しいセキュリティホール情報の和訳が主な仕事か?

あんたらの手に負えないのであれば、別のところを紹介してればいいのに。

国の機関ならば、いくらかは税金が使われていると。
#資料では資金の50%以上が国からとかいうのを見たのだが。
もし、大口で税金納めてくれてるところ(=企業)を優遇しているのなら、それって賄賂とどう違うの?

と、いろんなことを考える。

» 続きを読む

| | コメント (0)

終焉ノ屍~超立派な張リボテ~

自分にすら期待できないのに、他人に期待しちゃいけないってことは分かってたはずなんだ。
何度も何度も失望してきたじゃないか、ちくしょう、ちくしょう、ちくしょう。
たとえ、それが、いくら立派な外観であったとしても、絶対期待しちゃいけない。

立派な張りぼては時に明らかに間違いのないはずの信念をも打ち砕く力を持つ。

打ち砕かれた信念は己の心に突き刺さる。
失望した心に突き刺さる。
深く、深く、突き刺さる。

» 続きを読む

| | コメント (0)

終焉ノ参~救イの無い世界~

たとえば、某Y!系列のほとんどのサイトでは、何を考えてるのか、HTTPレスポンスに必ずログインIDに含まれる文字列を入れちゃってくれたりする。

つまり、認証に必要な情報のうち、半分は盗まれ放題だということだ。
キャッシュカードやクレジットカードを落とした状態と同じと考えればよいかも知れない。

さらに、ほとんどの場合、恐らくは、それがメールアドレスを構成する文字列だったりする。

どんなに隠ぺいしたいと願っても、たとえHTTPSによる認証を間に入れようとも、データ自体非HTTPSであれば、その願いは無駄である事実は前回のとおりだ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

終焉ノ弐~ソノ先が無いモノ~

IPAに関しては、素人の報告は無視って以外に、研究目的として、新たな脆弱性にしか興味はないということも考えられる。
やつらにとっては新たな脆弱性が誘因物なんだろうぜ。

脆弱性ってのは新たに生まれるばかりではなく、過去は問題にならないと思われたことが、環境変化により顕著化するという場合もある。

因みに、HTTPSからHTTPに変更しちゃうのは、やつらの言葉で言うと、セキュリティレベルの低下なんだとさ。
脆弱性とどう違うっちゅうねん。

 

HTTP通信はそんなに危険か、ということについては過去記事などを見てもらえればよいけれど、一般に、広く知らせたい情報や、表示カスタマイズ程度のプロファイル制御だったら、問題はない。
たとえば、単純なHTMLコンテンツでGETアクセスだけ、フォームもCGIもないサイトであれば、HTTPだけでもお釣りがくる(ってことはないけど)。

» 続きを読む

| | コメント (0)

終焉ノ序~オワリのハジマリ~

ココログ管理サイトのセキュリティに不安が残り、使い続けるデメリットが大きくなったので、近々このブログを終了する予定。

ただ、移転先の準備とか仕掛けが必要なのと、書いておくべきことはあるため、もう少しだけ続く。

とりあえず、ココログ管理ページ情報漏れの中間メモとかまたココログ管理サイトのことについてだけどさ・・・・ココログ管理サイトって、先月からセッションハイジャック対策できてないらしいって、知ってた?について、何回かに分けてだが、書いておこうと思う。

※以下、俺の私見が多く含まれると思います、というか、冷静に記述できる自信は全くない。

» 続きを読む

| | コメント (0)

diskpartでフォーマット

Office使えなくなったことによる環境再構築に時間かかりすぎ。

フルマルチCブートはかなり構築に時間がかかる。

で、ふと、共通領域DドライブのフォーマットをNTFSじゃなくしたらと思ったのだ。

そう、ファイルサイズ制限の無い、exFATってフォーマットがあるじゃないですか。

» 続きを読む

| | コメント (0)

脆弱性とは何か

俺は、脅威に対する認識の欠如だと思うのだけどね。 認識欠如したソフトウェア・アプ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

重複を削ればもっとわかりやすい

昨日のXSLTではとりあえず表示できればいいと思っていたんだけど、ソートしてみるといくつかの重複に気づく。
そして、重複データを気にしだすと夜も眠れない。

重複データを削除するには、DBだったらdistinctとかするんだろうけど・・・

» 続きを読む

| | コメント (0)

MSDNサブスクライバーダウンロードとかのプロダクトキー一覧をXMLでエクスポートしたはいいけど、XMLのままだとちょっと見難いので、XSLT埋め込みテクノロジを流用してみた

長い表題だけど。

要は、これと同じ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

Office 2007が起動しなくなる罠

いつからかは不明だが、Microsoft Office 2007系列の各種アプリケーションが起動に失敗するようになった。

あるんだけどxllex.dll見つからないとか、再インストールしてもダメとか、例外を吐いて落ちるときに再起動するにチェックが入ってて無限ループになるとか、そんなどうしようもない状態に。

ExcelもWordもPicture Managerも、さらにはVisioなども・・・

あのマニュアルを作成したから、今月頭までは使えてたはずだ、なのに・・・。

» 続きを読む

| | コメント (0)

70-505

試験受けるのも久しぶり。
#というのも、秋情処は、かなり嫌なことがあったのと、体調崩してたので。

» 続きを読む

| | コメント (0)

速くしてみる?

144Mbpsまで対応と謳われてるアクセスポイントを使っているんだけど、54M接続で使っていた。

144M接続できるように設定する方法、わからん状態でウニャウニャしていたわけだ。

クライアントは Intel(R) Wireless WiFi Link 4965AGN 積んでるので、300Mまで対応してると思うんだけど・・・

アクセスポイント側の設定を弄った末、72M(半分)まで認識するようにはなったっぽい。

» 続きを読む

| | コメント (0)

[PR] SHA-256ってどうよ

どうと言われましても、既出ですが宣伝です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

shugiin.go!

いいよね、衆議院。

» 続きを読む

| | コメント (0)

積極的自衛のその後

積極的自衛権の発動のその後なわけだが。 マイニフティへのログインも、こんなURL...

» 続きを読む

| | コメント (0)

あの新型インフルエンザにも有効な、ウィルスを退治しちゃうイオンプラズマなんとか搭載な空気清浄機とかって、本当に良いの?

いつまで新型って言い続けるのかってのはあるけど。

なんていうか、ウィルス完全分解できちゃうってことは通常の細菌も何もかも分解しちゃって、無菌化されちゃうってことかなと考えてみる。
いわゆる無菌・無ウィルススペースができちゃうわけだよね。

・・・それって自然の状態じゃないよね。

» 続きを読む

| | コメント (0)

そういや、XPモード(の恐らくRTM)が

MSDNでダウンロードできるようになってた。 発売日までにはインストールする予定...

» 続きを読む

| | コメント (0)

積極的自衛権の発動

超積極的自衛。
http://*.nifty.comをIE8の制限付きサイトに指定した。

制限付きサイトはCookieを飛ばさなかったりスクリプト無効になったり、不便なのだが、危険回避のためにやってみたところ、スタイルシートも無効化されて見栄えも変わる。

それでも、生htmlだけでほとんどのサービスは利用できる。
#あまり多くを利用しているわけでないけど。
あ、たぶんとかなんかそれ系なQ&Aサイトは使えなくなる。

» 続きを読む

| | コメント (0)

[メモ] 仮想ディスクを入れ替えても、ディレクトリ構造が残ってる場合

常識?かも知れない。

現象が発生するときは、ディスク入れ替えして使いたいときだから、大抵困ることになる。
MagicDiscを利用しているのだが、ときどき、これが発生する。
確か、VirtualServer上で、仮想マシン&ISOイメージでも発生したと記憶する。

ISOイメージを入れ替えても、ボリュームラベルは変わらないし、ディレクトリ構造が残ったままだから、ほとんどの場合、ファイルサイズが0と表示されて、実行ファイルなどは当然のごとくエラーとなる。

基本的に、OS再起動で対処してきたのだが、どうやら、別段仮想ディスクツールがおかしいというわけではないことが分かってきた。

» 続きを読む

| | コメント (2)

[メモ] 符号有無を変えるだけのキャストを間違えないように

バグかよ>俺 再発防止策。 今後もひょんなところで間違えちゃったりするかも知れな...

» 続きを読む

| | コメント (0)

シェアウェア登録方法がよく分からん

ん~、本当によくわからにゃい・・・ Vectorさんの手順に沿ってやったはずなの...

» 続きを読む

| | コメント (1)

分かりやすい?たとえ

とても的外れかも知れないけど、書いてみようと思う。

 

いつも車はレンタルでした。
レンタカー会社は近所にありました。
他のレンタカー会社は非常に非常に遠く、もし、別のレンタカー会社を選ぶとすれば、引っ越しするしかありません。
今の住居には駐車場が無く、近所にもスペースが無いため、車を購入するにしてもやはり引っ越す必要があります。
引っ越しは費用もかかるし、何より、車のためだけに住所を変更するのは面倒です。
幸いにも、その近所のレンタカー会社の車はとても走りやすいものでした。

さて、その日も近所のレンタカー会社の車を借りました。
しかし、どうも走りがおかしいと感じました。

調べてみると、サスペンションやタイヤを変えられて、車が路面の凹凸を吸収できなくなってしまったようです。
実際に普通ならサスペンションで吸収できそうな凹凸を設置して、私有地で走ってみると、確かにそのようです。
でも、レンタカー会社にはそんな注意書きは一切ありませんでした。
また、レンタカー会社との契約には、路面の凹凸を吸収するような車を提供すると明記されているわけではありません。

しかし、腰を痛めたり、ハンドルを取られて事故を起こしそうになる危険性を感じました。
実際に凹凸のある道路のある場所を知っているわけではありませんが、凹凸は簡単に作れることを知っていますし、いつ遭遇してもおかしくありません。

その対応策の一つがサスペンションだったりします。

» 続きを読む

| | コメント (0)

見えない・・・

Windows 7でファイル(xll)のプロパティを見たら、バージョン情報タブが...

» 続きを読む

| | コメント (0)

バグかよ>俺

ポカやってた。

キャスト失敗っす。

ごめんなさい

自戒のため晒す。

» 続きを読む

| | コメント (0)

IIS7でよさげなフロントエンド

Application Request Routing よさげ。 これ使えば、I...

» 続きを読む

| | コメント (0)

SSLを要求するとSSLできないわけがないのに、Cookieを見つけると、非SSLにリダイレクトしちゃうダメサイトもあるって話

あんまりこういうのは記事化したくないんだけどさ。
とあるサイトのはなし。
#ココログ管理サイトではない。今のココログ管理サイトはもっと酷い。

https://~を要求すると、ちゃんと暗号化ページを表示できるのに、1度でもログインしてしまうと、それの痕跡がCookieに残っているため、ログアウトさせるためなのか知らないけど、http:://~にリダイレクトさせる、そんなサイトがある。

» 続きを読む

| | コメント (0)

ネット上から消される危険性を感じている件について

take_onさん、コメントありがとうございます。

こんばんは。はじめまして、take_onと申します。

同じ時に、自分の質問も消されました。
とはいっても、内容は全然つまらないもので、
主にココログへの苦情だったのですが。

自分のブログも消されてしまうのかなぁ。
4年近くも続けていたのに...。

コメントへ

誰かにとって、まずいことを書いてしまったんでしょうね。
または、誰かによって通報されたとか。
みんなでつくるQ&Aサイトみたいなものは名ばかりの、少数の古参者の意図とか馴れ合いの中でしか成立しないコミュニケーションスペースだったのかも知れません。

» 続きを読む

| | コメント (0)

なんだ、1年も前に記事になってんじゃん

グーグル、クッキーの安全強化のためSSLを変更:ニュース - CNET Japa...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«記事改ざんあるいは勝手に新規投稿の検証もやったほうがいいですか?