« EeePCのSDHC | トップページ | モバイル無線アクセスポイント »

EeePCでXPをUSBブートするためのメモ

まず、USBブート用のインストールイメージをつくるのが基本。
ここが参考になる。
単純に同じことをする(らしい)ツールもある。

インストールする際、BIOSでIDEを切っておく。
それでもインストール時に見えてしまう場合があるので、気をつけて、インストールしたいデバイスを選択する。
#あらかじめインストールしたいドライブのパーティションを開放しておくと分かりやすいかも。

普通のインストールイメージを使うと、インストール時のリブートで0x0000007Bとか0x000000EDなどのストップエラーが発生する。
#ファイルコピーに時間が掛かるだけに、がっかり度はかなり高い。

インストールメディアは大容量USBデバイスなどが良いのだが、やはりHDDが良い。
比較的安価だと思うシリコンディスクはUSBメモリと同型でありながらOS上はHDDと同じ扱いなので、これは良い。
あとで内蔵したい場合にも便利かも知れない。
#まだ殻割ってないし、内部USBポートもつけてないので分からないけど。

(追記)
うは、しまった。
どうやらAdministratorのパスワード打つところでキーリピートが利いたらしい・・・
ログオンできねぇよ、再インストールだ。
インストール時のAdministratorのパスワードは空白にしとくのがいいようだ。

|

« EeePCのSDHC | トップページ | モバイル無線アクセスポイント »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
突然ご質問したことをお許し下さい。
早速本題に入らせて頂きます・・・。
この度「WindowsXPをUSBメモリにインストールする」の記事を参考にUSBメモリにインストールして
みたのですが、やはり作成したCDより通常インストールしただけではロゴが表示された後にブルース
クリーン(0x0000007B)になってしまいますので、一度バックアップをし、手順通りにコピーしたのですが、
Windowsのロゴすら出ず英数字(多分USBの詳細?)が並んでおりブートできずとても困っております。
どうしたらちゃんとブートできるようになりますか?
ご挨拶も少なく、質問のみになってしまいすいませんでした。
どうかご返信の方宜しくお願いします

投稿: 初心者 | 2009/10/14 18:05

ツールを使えばできると思うのですが・・・
これ以上は分かりません。
済みません。

もし、通常のHDDにインストールできるなら、
http://www.computerworld.jp/topics/win7/151889.html
の記事を参考にして、パーティションイメージをUSBメモリへコピーするのが良いと思います。
#特に4ページ目の部分が参考になると思います。

投稿: ふぅみん | 2009/10/16 01:51

ご返信有り難うございます。
早速やってみたいと思います。

投稿: 初心者 | 2009/10/17 00:26

この間は有難うございました。
もう一度CDを一から作り直してみたところちゃんとUSBメモリから起動できるようになりました。
多分どこかのファイルがおかしかったのだと思います。
ご迷惑をおかけしてすいませんでした。

そこで話が変わるのですが、起動時に毎回「ページングファイルが小さすぎます~」と表示されます。
規定の手順を踏んで何度変更しても起動時に必ず表示されます。私だけでしょうか?
また、システムの復元ポイントも作成されないようなのですが、私のやつだけでしょうか?
どのようにすれば直りますか?

長文になってしまい申し訳ありません。
どうか宜しくお願いします。

投稿: 初心者 | 2009/10/24 03:11

この記事へのコメントは終了しました。

« EeePCのSDHC | トップページ | モバイル無線アクセスポイント »