« マークシートの謎 | トップページ | Touchじゃねぇ »

70-652

70-652: TS: Windows Server Virtualization, Configuringを受けてきたのですよ。

今月いっぱいでセカンドショットキャンペーン終了です。
手元に残ったバウチャーもあと1枚。

土日に首都圏で受けるのが常なのですが、ウィルスに接する機会を少なくしようと思い、地元で受けることに。
地元に試験会場があるだけマシなんだけど、週一、それも無くなる場合があるという、週三ないし週四だった頃を考えるとどうにも・・・
VUEが使えたならばなぁ・・・
とか、思うわけで、首都圏まで足をのばす理由だったりもする。

地元の試験会場の話は前にも書いたと思うけど、狭いんだ・・・待合スペースが。
同じところでパソコンスクールもやってる関係か、予約の埋まる時間が決まっていると、つまるところ、空きも決まる。
すると、開始時間がかち合うので、狭い待合スペースがいっぱいになる。
ロッカーも不足がちに・・・

しかし、そんなのは試験内容とは無関係だから無視。

今回の試験は対策を用意しなかった。
というより、2回目タダなんだから、まず受けてから対策してもいいんじゃないかと思って、一応、TechNetやMSBCサイトのデモビデオとか、資料集めだけはしておいて、玉砕覚悟で受けた。

しかしながら、Virtual Server, Hyper-Vを少しでも弄ったことがあったり、資料のうろ覚えなどもあり、合格基準点はクリアできてしまったのですよ。
SCVMMを触ったことがあれば、もう少しいけたかも知れないけれど、個人で扱うことは少ないよね・・・
とりあえず、SCVMMは2008の問題が出ることだけ留意しとくべし。
あと、一問だけ、明らかな誤字があったんだけどさ・・・GB(ギガバイト)がGM(某国の困った自動車会社)になってた・・・

で、合格点はとれたのだけど、トラブル。
レポート印刷失敗らしい。
試験は終了したので、いいんだけど、点数表示後の終了ボタン押下時に「管理者呼べ!」ダイアログが出る始末。
#ダイアログは英語だったので、本当は違うかも・・・
しばらく待たされることに。
もう、慣れっこだから大丈夫。

しばらく後にレポートの印刷が確認されて受け取ることができましたとさ、めでたし。

・・・めでたし、じゃねぇな。
その昔、VUEの試験会場で印刷文字化けしたときには、後日レポートを郵送してくれたことを思い出した。
#エンボス押してないだけで再送までしてくれたのは過剰サービスな感じもしたが、悪い印象にはならんよね。
なんでMicrosoftはVUEを切っちゃったんだろう。
混雑は無いし、結構ファジーな対応してくれて俺は結構好きなんだけどな。
#地元で俺が知ってるVUE試験会場に限るけど。

今回でMCPバウチャー使いきったので、MCPの受験は控えますかね。
※今年の受験記一覧はプロフィールページにリンクがありますので興味があればどうぞ。

|

« マークシートの謎 | トップページ | Touchじゃねぇ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。