« 見えない・・・ | トップページ | シェアウェア登録方法がよく分からん »

分かりやすい?たとえ

とても的外れかも知れないけど、書いてみようと思う。

 

いつも車はレンタルでした。
レンタカー会社は近所にありました。
他のレンタカー会社は非常に非常に遠く、もし、別のレンタカー会社を選ぶとすれば、引っ越しするしかありません。
今の住居には駐車場が無く、近所にもスペースが無いため、車を購入するにしてもやはり引っ越す必要があります。
引っ越しは費用もかかるし、何より、車のためだけに住所を変更するのは面倒です。
幸いにも、その近所のレンタカー会社の車はとても走りやすいものでした。

さて、その日も近所のレンタカー会社の車を借りました。
しかし、どうも走りがおかしいと感じました。

調べてみると、サスペンションやタイヤを変えられて、車が路面の凹凸を吸収できなくなってしまったようです。
実際に普通ならサスペンションで吸収できそうな凹凸を設置して、私有地で走ってみると、確かにそのようです。
でも、レンタカー会社にはそんな注意書きは一切ありませんでした。
また、レンタカー会社との契約には、路面の凹凸を吸収するような車を提供すると明記されているわけではありません。

しかし、腰を痛めたり、ハンドルを取られて事故を起こしそうになる危険性を感じました。
実際に凹凸のある道路のある場所を知っているわけではありませんが、凹凸は簡単に作れることを知っていますし、いつ遭遇してもおかしくありません。

その対応策の一つがサスペンションだったりします。

はじめは限定的なものだったので、希望すれば、ちゃんとしたサスペンションの車に乗ることができました。
しかし、そのうち、全ての車で同じ変更がされてしまいました。

この場合、誰に危険性を訴えればよいでしょうか?

・レンタカー会社
・道路管理者
・凹凸
・その他

レンタカー会社に問い合わせました。
「調べてみたけど、サスペンション、変更しちゃったみたい。でも、うちのところの整備は完ぺき。だから大丈夫。」
「どんな整備をしているかは企業ヒミツだから教えられないよ。」
埒があきません。

実際に凹凸がある道路を知らない以上、道路管理者へは問い合わせできませんし、まして凹凸に問い合わせるなんて不可能です。

何かしらそういうのを扱っていそうなところに問題を報告しておこうということで、
・その他→国レベルの某関連機関へ問い合わせ。
「実際に事故が起こったりしたわけじゃないし、調べたけど、契約書面に明記もないから、法的には何の問題もない。」
「凹凸を作れちゃう道路とか凹凸自体が根本原因。レンタカー会社に落ち度はない。一応、そのレンタカー会社にはあなたの言い分を伝えておきますが。」

・・・

納得できますか?
そして、これで問題は解決できたのでしょうか?

 

関連記事一覧:http://fne.cocolog-nifty.com/blog/cat7107340/index.html

|

« 見えない・・・ | トップページ | シェアウェア登録方法がよく分からん »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。