LEDの抵抗値計算機

LEDの抵抗値計算機です。プロトタイプです。
秋月電子ページにあるツール(リンク切れ)をWindowsMobile5に対応させたものです。
#内部実装は独自です。

「20080908_WM5_LedCalc.zip」をダウンロード

含まれるファイルが実行ファイルです。
インストーラは付属しません。
※実行には.NET Compact Framework 2.0以降が必要です。
動作確認はAdvanced/W-ZERO3[es]で行っています。
Windows XPやVistaでも動作可能です。

実行画面で、回路図の裏に赤い四角がありますが、気のせいです。
#描画のガイドライン以外の意味はありません。
抵抗の書き方が四角でないのは秋月電子のページを参考にしたからではなく、ギザギザしたほうが格好いいと思ってるからです。

計算式は正しいと思いますが、極端に大きな値を入力すると、例外吐いて落ちるかも知れません。
#デバッグしてないということ。
有効桁数は未考慮ですので、割り切れない場合、表示がとんでもないことになる可能性もあります。

[こんなときに]
・電波の届きにくいパーツショップ等で急に部品を揃えたいのに計算式を忘れたとき
・パケット代が勿体無いような気がするとき

プロジェクト(VS2008/C#)も公開します。

「20080908_WM5_LedCalc_SRC.zip」をダウンロード

#中身はぐちゃぐちゃで、コメントがほとんどありません。
#Dispose足りないかも知れません。
#そのうち直すかも。

[ポイント]
・回路図を全部コードで生成していますが、力技です。
・横画面にも対応している・・・はずですが、力技です。

[免責]
このプログラムやソースコードは、使いたければ自由に使っていただいて結構です。
このプログラムやソースコードなどを利用して、あなたに予期せぬことが起きても、私はその責を負いません。
バグ報告がもしあればコメントでください。可能な限り対応したいと思います。
コメントは、締め切りましたので、こちらで。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。