テキストエディタ(WindowsMobile用)

テキストエディタです。

「20081221_WM5_EditorSetup.CAB」をダウンロード

バージョンは0.46です。
インストーラCABになっていますので、WindowsMobileでクリックすればインストールできます。

テキストの編集が可能です。
保存形式はUTF-8のみ(のはず)です。
(バージョン0.2)
追加:アイコンを付けました。
追加:フォント名・フォントサイズの変更が可能となりました。
修正:カット&ペースト時にスクロールが初期化されないようにしました。
変更:右肩クリックを最小化から終了に動作変更しました。
(バージョン0.21)
変更:フォント名・フォントサイズのアクセスキーを明示的に付加。
(バージョン0.3)
追加:文字コード選択を可能にしました。
変更:メニューの表記を少し変更。
(バージョン0.4)
修正:文字コード(Unicode BE)のアクセスキー不正を修正。
追加:変更中終了前保存確認ダイアログ表示機能を追加しました。
(バージョン0.41)
修正:クリップボードに文字列が無いとき、貼り付け操作でヌル参照例外が出ていたのを修正。
追加:状況により、編集メニューの有効無効を判断する機能を追加。
(バージョン0.45)
追加:メニューにいくつかの機能を追加(全選択、Undo(1回))
修正:終了時確認保存でキャンセルしたときに終了しないように。同様に新規の場合も。
(バージョン0.46)
修正:ファイルを開くときの変更時保存確認が漏れてたので追加。

アンインストールは、プログラムの削除で「Diversion of mind diary Editor」を選択してください。

アドエスで動作を確認しています。
#Compact .NET Framework 2.0以降が必要です。

使用メモリは、最低1MBほどです。
#編集内容に依存すると思います。

今後の実装予定:
・変更後の保存確認→バージョン0.4から対応。
・Undo機能
・Shift_JIS保存→バージョン0.3から対応。
・文字幅固定→バージョン0.2からフォント名を「MS ゴシック」を指定することで対応可能。
など

ソースの公開は要望があれば、します。

[免責]
このプログラムは、使いたければ自由に使っていただいて結構です。
このプログラムを利用して、あなたに予期せぬことが起きても、私はその責を負いません。
バグ報告がもしあればコメントでください。可能な限り対応したいと思います。
コメントは、締め切りましたので、こちらで。

[旧版]
「20080923_WM5_EditorSetup.CAB」(バージョン0.1)をダウンロード
「20081001_WM5_EditorSetup.CAB」(バージョン0.2)をダウンロード
「20081016_WM5_EditorSetup.CAB」(バージョン0.21)をダウンロード
「20081029_WM5_EditorSetup.CAB」(バージョン0.3)をダウンロード
「20081030_WM5_EditorSetup.CAB」(バージョン0.4)をダウンロード
「20081103_WM5_EditorSetup.CAB」(バージョン0.41)をダウンロード
「20081129_WM5_EditorSetup.CAB」(バージョン0.45)をダウンロード

コメント

この記事へのコメントは終了しました。