重複を削ればもっとわかりやすい

昨日のXSLTではとりあえず表示できればいいと思っていたんだけど、ソートしてみるといくつかの重複に気づく。
そして、重複データを気にしだすと夜も眠れない。

重複データを削除するには、DBだったらdistinctとかするんだろうけど・・・

続きを読む "重複を削ればもっとわかりやすい"

| | コメント (0)

MSDNサブスクライバーダウンロードとかのプロダクトキー一覧をXMLでエクスポートしたはいいけど、XMLのままだとちょっと見難いので、XSLT埋め込みテクノロジを流用してみた

長い表題だけど。

要は、これと同じ。

続きを読む "MSDNサブスクライバーダウンロードとかのプロダクトキー一覧をXMLでエクスポートしたはいいけど、XMLのままだとちょっと見難いので、XSLT埋め込みテクノロジを流用してみた"

| | コメント (0)

[PR] SHA-256ってどうよ

どうと言われましても、既出ですが宣伝です。

続きを読む "[PR] SHA-256ってどうよ"

| | コメント (0)

[メモ] 符号有無を変えるだけのキャストを間違えないように

バグかよ>俺
再発防止策。

今後もひょんなところで間違えちゃったりするかも知れないので、本当は、専用クラス作って、operator()とか実装したり、なんかするといいんだろうし、多分、探せばあるんだろうけど、まぁ、数行で対応できるので。

#define DEF_changesigntype(T) \
    inline unsigned T to_unsigned(T x) { return (unsigned T) x; } \
    inline unsigned T to_unsigned(unsigned T x) { return x; } \
    inline T to_signed(unsigned T x) { return (T) x; } \
    inline T to_signed(T x) { return x; }
DEF_changesigntype(char)
DEF_changesigntype(short)
DEF_changesigntype(int)
DEF_changesigntype(__int64)

これで、整数型符号有無変換キャスト関数to_unsigned、to_signedオーバーロードのできあがり。
共通ヘッダ(stdafx.h)にでも仕込んどけばいいと思われ。

char a = –1;
int b = to_unsigned(a);

ちゃんとbに255が得られる安心感。
define使うのがちょっと気持ち悪いけど、キャスト指定をコードに直接書くよりは遥かにマシではなかろうかね?

| | コメント (0)

シェアウェア登録方法がよく分からん

ん~、本当によくわからにゃい・・・

Vectorさんの手順に沿ってやったはずなのに、なんか必要な情報を登録しないと公開しないってなってるのに、登録前に公開されちゃうし・・・にゃ~

そのうちちゃんと表示されるだろうと思うから、作品に関してはそのときにちゃんと書こうかね。

にしても、正解が分からんのぉ・・・

今後も失敗し続けそう・・・

| | コメント (1)

バグかよ>俺

ポカやってた。

キャスト失敗っす。

ごめんなさい

自戒のため晒す。

続きを読む "バグかよ>俺"

| | コメント (0)

自作Excelアドイン関数のXLLがベクター登録でダウンロード可能に。MD5対応版

記事の投稿はWindows Live WriterがTypePadのXML-RPC API使ってくれてるっぽいんで、暗号化されるんでそこは安心なんだけど、ウェブページの投稿に対応してないんだよな、なんでだろ・・・というのは、一旦置いといて・・・

宣伝です。
Excelのアドイン(今のところMD5ダイジェストが計算できる関数のみ)をVectorさんに登録完了しましたよ。
詳しく(ないけど)はこちらを参照のこと。
Windows 7(x64)でも動作確認済みでござる。
#Vector Award 2009 とかあるみたいだけど、投票しないくていいです。

いろいろあった(一部現在進行形?)ので、予定より1カ月遅れ。
いやぁ、Office95とか、久しぶりに触ったよ。
あれ、XP上だと、XPスタイルに対応してないのに、無理にXPスタイルにするもんだから、最小化ボタンとかの見た目と実体がずれちゃうのな。
やはりGUIはいろいろ気をつけないとな。
#アドインに直接GUI部分はありません。

済まないけど、テスト版で過去アップしてたものは隠蔽させていただきました。

| | コメント (0)

どこでも検索

気分転換(元凶)。

探せばどこかに落ちてそうだけど、たぶんのは無いよな、たぶん。

続きを読む "どこでも検索"

| | コメント (0)

パケット採取ツールでも載せておこうか

まだ頭が冷え切らないうちに、変信(変な返信のことであり、回答になってない)が来たので、検証の続きはもうしばらくあとにする。とりあえず、ダダ漏れ検証に使ったパケット解析ツールでも載せておこうかと思うのだが、ファイルアップロードするためだけに管理ページに入るのは嫌なので、VC++用のコードを直接コピーしておく。

ただし、きれいなコードとは言えないし、コメントもないし、バグがあるかも知れないからそのあたりは個人で楽しむ範囲で。
あと、悪用しちゃ、「だめ、絶対」。

コードを読むにはC++と、ソケットとスレッドの基礎知識があると良いと思われる。

続きを読む "パケット採取ツールでも載せておこうか"

| | コメント (0)

いつもの如く詰まる

思った通りの動きにならないと困る。

可変引数ってのか、...のやつ、あれで初期値がある場合の話だ。
#実際にはポインタの配列を渡しているのだが。

続きを読む "いつもの如く詰まる"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧